\気まぐれルーシー/
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
秋は何処へ




気が付けば五カ月も間が空いてしまいました。



もう九月です。
まだまだ残暑厳しいです。
秋は生まれた季節だからか一年で最も好きな季節です。
早くやってこないかなー。



新生活は至って順調です。
学ぶことってこんなに楽しかったっけ!と驚いています。
知的探究心旺盛に、貪欲に専門知識を詰め込む日々!
体力不足で中だるみしてしまう時期があったり
ちっぽけな悩みは尽きないものの
のびのび学生生活を謳歌しています。
のーびのび。
試験や課題の連続で
大学時代よりかよっぽど忙しいけど。
その分密度の濃い有意義な時間を過ごしていまする。



近頃の出来事で特筆すべき話題といえば、、、
なつやすみ!
なつやすみといえば
海 外 一 人 旅 (^o^)
あまりにもマイナーな旅先故国名は伏せますが
大自然と人との出会いを満喫してきました。
最高でした。
もうさいっっっこうでした。 
いつか必ず再び訪れるんだろうなと、
そんな確信を抱いたのは初めての経験です。

こうして好きなように好きなことをさせてもらえる環境に心から感謝。

って文章、もう何回も書いている気がする。笑
でも最近よく思うのです。
生まれ育つ環境って当然ながら選べるものではない。
環境も立派な個性・強みの一つというかなんというか。
他の誰と比べるでもなく、
不自由なく様々な経験を積ませてもらえる今の環境を
最大限有効活用させてもらおうと。
うーんうまく言語化できない。
いろいろな意見があるでしょうが
自分の価値観を軸にやっていこう。
            時間>お金
こういった価値観を抱ける環境に再び感謝。エンドレス。笑



話が紆余曲折しちゃうけど、
今回の旅で出会った人の中には海外での支援活動を目標にしている方もいて。
一方私の志している職は日本じゃなければ成立しない。
そんな今になって広い世界に再び興味を持つだなんて
とっても面白いことだなーって。
無意味なこととは全く思わないんです。

見知らぬ大地を踏みしめ
見知らぬ景色に包まれ
見知らぬ文化に溶け込み
そんな中で世界から見た日本という国を俯瞰してみる。
そうすると改めて、母国において国民の為に尽力するということの
意味合いがより深みを増すんです。

自分で言っててもよくわかりませぬ。
とにかく心揺さぶられるような日々を送りたいのです。
次はあそこに行きたい!と目論んでおります。
そのために節約と勉学に励みます。



ほんと支離滅裂だけど終わり。
おやすみ。




日々 comments(0) trackbacks(0)
Re-start
 



またまた間が空いてしまいました。

もう四月!

新生活のはじまりはじまり。





*********




     
先月、最愛の祖父を亡くしました。

大往生です。

ぷにぷにの福耳、
すぐに靴下に穴をあけてしまう上向きの足の爪、
大きめの前歯、
硬くてたっぷりとした髪の毛、

些細な一か所一か所が
とても愛おしく感じられます。

面倒見がよくて情に篤くてお茶目で、
多くの人に親しまれていた祖父。
お通夜・お葬式はそれはそれはにぎやかな場となりました。

大好きで大好きで大好きな、自慢の祖父です。
感謝の気持ちしかありません。

生前 “自慢の孫” と言ってくれていたことが忘れられません。
これからもそう想いつづけてもらえるよう、
わたしらしく人生を謳歌していきます(^-^)♪





20120405_212456.jpg





家庭内も、心境も落ち着きつつあるので
気持ちの区切りとして日記を書いてみました。


新生活が目前に迫っています。
わくわく!
わくわく!


そういえば、
何も言わずに音信不通にしてしまっていた東京の友人達に
ようやく近況報告をすることができました。
少なからず心配を掛けてしまいごめんなさい。
安心してもらえたようで何より。
それぞれの新生活を遠くから応援しているよ!


あとはあとは、
趣味で始めた音楽活動が思いのほか楽しくて、
それがとっても嬉しい!
ひとつ本番が決まっているので、練習がんばっています。
いきなり技術だけで惹きつけるなんて難しいこと目指さずに、
まずは楽しくやっていることが伝わるように
それでお客さんにも楽しさが連鎖していくような
そんなステージを目指すぞ♪




日々 comments(0) trackbacks(0)
二月末ですね。




最新記事の尻尾につく広告って、
日記の中の単語に関連したものがピックアップされるのか知らん。
久々に覗いてみたら家族葬の広告が表示されていて
非常に腹が立ったので(`Д´)シ
半ば無理やり更新します。





20120228_154803.jpg 





少しずつ少しずつ、春めいてきましたねー。
春って、大好きな季節です。
花粉はちょっと辛いけど、
自然と気分がうきうき高揚します♪

この二、三月はどうやって過ごそうかなぁと考えているうちに
もう二月末になってしまいました、、、
でも振り返ってみれば、
のんびりな中にも充実した予定がちょこちょこあったので良しとする。

三月は同窓会や飲み会ラッシュでっせー!
ラッシュと言っても数回だけどまぁぼちぼちのラッシュでっせー!
わくわく。
わくわく。
近頃、人と出会うことが楽しくて仕方がないのです。
新たな出会いがあるたびに
自分の持つ世界がぐぅんと拡がっていく感覚になります。
良い出会いに恵まれているということかなぁ。
うれしいなぁ。

春は出会いと別れの季節、とよく言うけれど。
今年の“別れ”は少し前に済ませてきたから。
この春訪れるものは出会いばかりなので、しんみりした気持ちもあまりなく。
と言うよりも、
別れすら伝えることなく色々と東京に置いてきてしまったから。
もう少し心に余裕が出来たら、どんな形であれ報告しよう。




日々 comments(0) trackbacks(0)
好転
 


少し、ご無沙汰です。

この一週間、実に様々なことが起こりました。
頭の中を整理しながら記録に残していこうと思います。








まず
緊張でお腹を痛くしながら、試験を受けてきました。
会場で仲良くなった人と“また春に会いましょう”、と約束して別れました。
手応えはあったものの、何とも言えないので待つ身は辛いよ、状態。


そんな中突然、祖父が危篤状態となりました。
病院に駆けつけ、その日は母と病室に泊まりました。
交代で様子を見守る、今まで生きてきた中で一番長い長い夜でした。
その後奇跡的な回復力をみせ、様態は安定し。
会話ができ、笑顔を見せてくれる程に持ち直してくれました。
祖父はとても優しい人だから、
こうして私たち家族に少しずつ準備期間を設けてくれているのだと感じます。
今回の件でもう心の準備は整いましたし、
伝えたいことも伝えられ、何一つ心残りはありません。
緩やかに穏やかに、その時が来るのを待つだけです。
これからは今まで以上に頻繁に会いに行こうと思います。
温かい人柄でみんなに慕われる祖父が大好き。


そして今日、合格通知が届きました。
この職業に関心や使命感を抱いたのは、祖父の影響がとても大きいです。
なので、この慌ただしい流れにも何か運命めいたものを感じました。
この春から三年間、新しい学生生活が始まります。
学びたいことを存分に学ばせてくれる環境に心から感謝し、
必ず理想を叶えてみせます。
新生活たのしみだなーーー!!!


あとあと
素敵な音楽仲間とも巡り会えました。
多分来月から練習を始められるはず。
久しぶりのスタジオ、わっくわくする♪








そんなこんなで色々あったのですが、
健全な範囲で落ち込んだり泣いたり悩んだり笑ったり。
精神状態がとても健やかで。
先月末頃からすっかり病気の方も良くなってきています。

前回の診察で、次回から薬を減らしていきましょうと言ってもらえて
ものすごーーーく嬉しかったです。
ここまでこられたのも、周囲で見守ってくれていた人達のおかげ。
病に打ち勝った(正確には、打ち勝とうとしている)経験を経て、
大袈裟ではなく本当に、一回りも二回りも大きく成長できたと感じています。
若い頃に大きな挫折というものを味わえて良かったんだ。
心からそう思います。
あとは油断せず、完全な復調を目指し日々を楽しんでいこう!






日々 comments(0) trackbacks(0)
もう月末ね!
 


普段ののんびり生活と比べると、先週は割と慌ただしく過ごしていました。

必要な書類を受け取りに母校へ赴き、
日本に帰ってきたばかりの友と会い、
諸手続きを済ませ説明会に参加し、
ぷち同窓会を楽しみ、
その他の時間はゆっくり時間をかけて試験対策をしていました。

そしてひょんな繋がりから
今目指している職に就かれている方を紹介してもらい
現場の声を聞かせてもらっています。
有り難や有り難や!
将来的に自分も、ツテを辿って頼られる存在でありたいなぁ。



***********



流石個性豊かな生徒が集う我が母校。

様々な道を辿る皆の話を聞いて
なんだかとても心強くなりました。
紆余曲折を経て、
存分に回り道をして、
真に進みたい道を見つけている子が多いよう。
自分もその中の一人。

ありきたりな言葉だけど、皆違って皆良い。
改めて自分の決断に自信を持つことができました。

さーーーあとちょっとがんばるか!!

そうそう。
こうやって昔の知人と会うことが億劫でなくなってきたのも
回復の兆しだな、と嬉しく受け止めている◎



日々 comments(0) trackbacks(0)
もはや何が起ころうと揺らぐことのない―
 


―断固たる決意が必要なんだ。


20120121_172232.jpg


買っちゃった買っちゃった♪
スタバのタンブラー
色に一目惚れしたのです。
新生活が始まったら大活躍してもらおう。



*********



宣言通り、両耳たぶにピアスホール開けました。

そしてその日に、断固たる決意、を固めました。

そうですスラダンです。
一度使ってみたかったのです。
今使わなければいつ使うという絶好のタイミングがやってきたので。

来年度からの身の置き方について
昨年末からずっと頭を抱えてきました。
考えて考えて考えて考えて
煮詰まり枯れるほどの涙を流し
母の前で醜態を曝け出しつっかかりを溶かし
ぱちんっと小さなしこりを両耳に拵えたその日に
自然とひとつの決意を固めることができました。

荒治療かなと思う面もありますが
節目という勢いに任せ
新しい環境に身を投じでもしなければ
回復していく自分が想像できなかったので。
一抹の不安を抱えながらも
新生活に胸を膨らませている自分がいます。

とは言え
まだ手続きや試験が控えているので
これからどうなるかはわかりません。
良い報告ができるよう精一杯努力します。
理解し支えてくれる周囲の人への感謝を忘れずに
しばし体力づくりと勉学に励みます!



日々 comments(0) trackbacks(0)
| 1/19 | >>
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
MOBILE
qrcode
AD